PROFILE

仲 修平(なか しゅうへい)
東京大学社会科学研究所
附属社会調査・データアーカイブ研究センター調査基盤分野・助教

□職歴
2005年4月〜2008年8月 京セラ株式会社
2008年9月〜2009年9月 海外研修
2009年10月〜2013年3月 個人事業(業務委託)
2011年4月〜2013年3月 関西学院大学社会学部ティーチングアシスタント 担当科目:仕事と社会
2013年4月〜2015年3月 関西学院大学社会学部ティーチングアシスタント 担当科目:社会調査実習
2013年4月〜2015年3月 日本学術振興会特別研究DC2
2014年4月〜2015年9月 関西学院大学社会学部 非常勤講師 担当科目:多変量解析法(社会調査士資格E科目対応)
2015年4月〜2018年3月 日本学術振興会特別研究PD 受入研究機関:東京大学社会科学研究所
2015年4月〜2015年9月 関西学院大学社会学部 非常勤講師 担当科目:基礎演習

2016年9月〜2016年10月 立教大学社会学部 非常勤講師 担当科目:卒業論文演習
2016年9月〜2017年3月    明星大学人文学部 非常勤講師 担当科目:社会学研究(社会調査士資格C科目相当)
2017年4月〜2017年7月 オックスフォード大学 ニッサン日本問題研究所 客員研究員
2017年9月〜現在    福島大学行政政策学類 非常勤講師 担当科目:社会構造論(集中講義)
2017年9月〜現在            法政大学キャリアデザイン学部 非常勤講師 担当科目:キャリア研究調査法入門(社会調査士資格A科目相当)
2018年4月〜現在    法政大学キャリアデザイン学部 非常勤講師 担当科目:基礎ゼミ
2018年4月〜現在    専修大学人間科学部 担当科目:多変量解析法実習(社会調査士資格E科目対応)
2019年4月〜現在    関西学院大学大学院社会学研究科 担当科目:社会統計学Ⅱ(集中講義,社会調査士資格D科目対応)

□学歴
2015年3月 関西学院大学大学院社会学研究科 博士課程後期課程単位取得満期退学

□学位
2016年12月 博士(社会学)取得(関西学院大学)

□所属学会
数理社会学会(2012年〜)2013年4月1日〜2015年3月30日    学会誌『理論と方法』編集委員会事務局
関西社会学会(2013年〜)
日本社会学会(2013年〜)
社会政策学会(2018年〜)
International Sociological Association, RC28 Social Stratification(2014年〜)

□専門領域
社会階層論・職業社会学

□資格
社会調査士(第014028, 2012年6月1日)
専門社会調査士(第A-000225, 2012年6月1日)

□研究助成(科研費等)
2013-2014年度 科学研究費補助金・特別研究員奨励費 No.13J07904(研究代表者)
研究課題:就業形態間における職業移動に関する社会学的研究−東アジアの階層比較に向けて
2015-2018年度 科学研究費補助金・特別研究員奨励費 No.15J04049 (研究代表者)
研究課題:失業経験者の職業経歴に関する社会学的研究
2015-2018年度 科学研究費補助金・基盤研究(C)No.15K03991(研究分担者)
研究課題:地方分権下におけるアクティベーション政策のガバナンス構造に関する研究
2017-2019年度 科学研究費補助金・若手研究(B)No.17K13870(研究代表者)研究課題:就労支援経験者のキャリア形成に関する研究
2018年度 科学研究費補助金・研究成果公開促進費 No.18HP5173(研究代表者)
研究課題:岐路に立つ自営業−専門職の拡大と行方
2018-2022年度 科学研究費補助金・基盤研究(B)No.18H00957(研究分担者)研究課題:福祉・労働を架橋する政策のガバナンスに関する国際比較研究―北欧と日本の地域政策
2019年度 日本経済研究センター(研究代表者)
研究課題:自営業経験者のライフコースに関する社会学的研究